戻ります>HOME>ゴルフ場ガイド 愛知カンツリー倶楽部

愛知カンツリー倶楽部

愛知カンツリー倶楽部は、尾張徳川家のお狩り場であった名古屋市東部の丘陵地にあり、中部地方で唯一の社団法人制クラブです。
当コースは名匠井上誠一氏設計の代表作の一つといわれており、昭和32年と46年には日本オープンゴルフ選手権を開催しています。
コースは自然の地形をそのままコースとして生かし、各ホールはそれ自体でセパレートされ、戦略性に富んだダイナミックなコースです。

基本情報

開場日: 昭和29年10月10日 休 日: 毎週月曜日 12月31日 1月1日
ホール: 18 H Par 74 6,961 yard  レイアウト: 丘陵
設 計: 井上誠一 用地面積: 71万u
ハウス設計: 日建設計 ハウス施工: 大成建設
ハウス面積: 3,300u グリーン: ベント
練習場: 250Y 44打席 加盟団体: JGA CGA AGA
プレースタイル: 全組キャディ付き。1組3〜4人。
予約方法: 平日は会員の紹介で会員1名で8組まで。
土・日・祝は不可。
スパイク使用:
クレジット: JCB VISA UFJ 他
宿泊施設: なし
送迎バス: なし

会員権情報

会員権種別: 一般社団法人制 会員数: 正会員 1,452名 / 婦人 90名
経営会社: (社)愛知カンツリー倶楽部 理事長: 小山 勇(理事長) 塩原 実(常務理事)
名義書換料: 個人 432万円+100万円(*)
法人 432万円+108万円+100万円(*)
   (*)はクラブハウス建設協力預託金
年会費: 正会員 64,800円
ロッカーフィー12960円
入会条件: 紹介者:会員3名
※在籍コース無い場合[在籍有る人は2名・在籍年数5年以上]
他クラブ在籍:JGA加盟
30歳以上

アクセス

名古屋IC料金所を出て最初の本郷交差点を左折。約3qの梅森坂交差点を直進。
歩道橋を過ぎ牧野ヶ池緑地交差点を右折しコースへ。
東名阪自動車道からは上社ICの料金所を出て直進、約2q先の高針橋東交差点を左折、約1q先の梅森坂交差点を右折してコース。
中部地区(愛知県・岐阜県・三重県)のゴルフ会員権はスーパーゴルフにお任せください。